美容に良いレモンの摂取方法とは

ビル

レモンは柑橘類の中でも爽やかで強い酸味があるのが特徴です。
魚料理や肉料理に絞ったり、お菓子の隠し味としてやフレーバーとして使用したりします。
日常でよく目にするレモンですが、意外と美容効果が高いです。
レモンに含まれるビタミンCは水溶性の栄養素です。
酸化防止作用があり、タバコの煙や大気汚染・太陽からの紫外線によって受けるダメージや、食事をして食べ物がエネルギーに変わるときに形成されるフリーラジカルから受けるダメージから細胞を守るのを補助してくれます。
コラーゲンの生成にも深く関わりがありシワ・たるみの予防に大きな効果が期待できます。
昔から、肝斑の治療にも使われていますし、シミ対策の面から見ても大きな力を発揮しています。
レモンを1日1個を目安に食事に取り入れて行くことによって様々な良い効果を得ることが可能です。
水溶性ビタミンはある一定の量しか体に保つことができないため、1度にたくさん取るよりはこまめに取り入れていった方がいいです。

sub置換

ビル